ホーム> 病院概要 > 看護部長挨拶

看護部長 挨拶

 看護部は、病院・指定居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・老人保健施設に看護職員を配置しています。そして、それら施設内あるいは周辺関連施設とも連携して、医療・福祉・健康に関するサービスを提供しています。

 私たちは「脱・セクショナリズム」部署を越えてお互いに助け合おう、をモットーにしています。お互いの部署を助け合うことで忙しい時間の人員を補い、お互いに助け合えるように部署で人を育てる、そこにあるのは「お互いさま」「おかげさま」と当たり前に思う風土であると考えています。今一緒に働いている仲間を大切に思い、長く一緒に働いてもらえることを目指しています。

 当院では、経験者採用を積極的に行っています。様々な部署・勤務形態があります。皆さんのその時のライフスタイルに合った働き方を提案できるかもしれません。また、様々な部署で様々なサービスを提供していることから必要な資格取得の支援も行っています。もちろん新卒者も歓迎いたします。中小規模病院の強み、皆の顔の見える関係の中で、協力し合い、育て、共に成長できる、そして活き活きと勤められる環境づくりに努めています。一緒に学び、喜びも苦労も分かち合いましょう。

看護部長 岡 朋子





ページの一番上へ